「私立通信制高校」の覚せい剤、大麻事件について。

「私立通信制高校の高校生が」覚せい剤、大麻で逮捕という報道。

大学の場合は、大学が実名で報道されます。高校の場合は「現在通っている人への配慮」という理由で報道されません。

判断能力や社会性が未熟、しかも通信制高校の場合、何かしらワケありの子が多いので簡単に悪い方向に引っ張られてしまうという事が多々あります。

保護者からは「うちの子が通っているところは大丈夫でしょうか」という相談が数件入ってきています。

実名で報道が可能かどうか、メディア各所と話しをしています。警察にも何度も問い合わせをしています。

入学させてから、「そんな学校だったのか!」という事を知る。それでは手遅れになる場合もあります。

もちろん配慮は大事ですが、それよりも予防につながるような動きを見せない限り、こういった事件は減らないと思います。

今までの事件も出来る限り実名で報道し、そういった学校へは入学をさせないという選択肢の提示が予防の1つと考えています。